ご挨拶
 

共同獣医学科・獣医臨床繁殖学研究室の准教授・田中知己と助教・遠藤なつ美が、伴侶動物(犬、猫等)や大動物・生産動物の繁殖に関するご相談や生殖器病の診療を担当します。雌動物については、不妊症、子宮の疾患(子宮に膿が溜まる子宮蓄膿症など)、腟の疾患(外陰部からのおりものなど)、発情の異常(無発情や異常に長く続く発情など)等について診療します。雄動物については、陰睾(潜在精巣;精巣が陰嚢に下降せず腹腔や鼡径部に留まる)や去勢等に対応します。